電動歯ブラシ使わせて良いのか

>

電動歯ブラシって子供の歯磨きに良いのか

電動歯ブラシのメリットとは

お子さんのお口のケア、親にはとっても心配なところ。今現在のお口の健康だけでなく、将来にわたってお口のケアにも結び付く大切な部分であり、親としては上手に、そして習慣化させたいと思うもの。
しかし無理にやらせたり嫌な思いをさせると、子供はすぐに嫌がりやりたがらない。加えて歯磨きの習慣を身に着けさせるのも大変です。このようにお子さんの歯磨きに苦労させている親御さんは多いもの。
電動歯ブラシは、お子さんの歯磨きに多くのメリットがあります。まず、力加減。お子さんは力加減が分からないために、自分で磨かせると汚れを落とせない可能性がありますが、電動歯ブラシなら力加減が弱くても電動の力で汚れを落とせるのです。
それはもう一つのメリット、短時間という点にも関係します。電動の力で手早く汚れを落とせるため、歯ブラシを口に入れている時間も短く済ませられます。

電動歯ブラシのデメリット

デメリットもあります。一般的な普通の歯ブラシよりも電動歯ブラシは割高になりがちです。例えば付け替え用の歯ブラシでも、一般的な歯ブラシよりも金額は少し高め。しかも、電動歯ブラシの本体も比較的高額なものが多いため、その両方を揃えるとなると初期費用は、普通の歯ブラシを揃えるよりも少々お値段が上がってしまいます。
もう一つのデメリットは、電動歯ブラシの力加減です。メリットでもご紹介したように、電動歯ブラシは弱い力でも電動の振動で汚れを落とす効果を持っています。逆に、力を加えるとその分、歯や歯茎に必要以上に電動の振動が伝わってしまうおそれがあるということ。そのため、電動歯ブラシに慣れないうちに、お子さん1人で電動歯ブラシを使わせると、歯や歯茎を傷つける可能性も高くなってしまうのです。